スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とうとう…来てしまいました。

とは言っても昨日のことなのですが。
とうとう危惧されていたことが…現実となってしまいました。

クラウンさんがギルドを脱退されました。

全員に恒例(?)謎のコメントと「また会いましょうねえ」の言葉を残して。

最近ぱぱがギルドのキャラでD放置をしているのでログが残っていたそうなのですが、残っていたのはギルマスの移譲とギルド脱退の文字だけだったそうです。
何だか寂しい最後でしたね…。

私も毎日一応はインしているのですが、最近はぱぱぐらいにしか会っていませんので皆さんこのことにまだ気付いていらっしゃらないのではないでしょうか。
シルさんは気付かれていらっしゃると思いますが…(仏滅からキャラがいなくなってましたし)
確認しに行きましたがベテルも同じくクラウンさんが消えていましたね。
もちこさんが丁度インしていたのでこの旨を話すと「とうとう放り出したかwww」と言いながらカペラに出張しに行かれていました。
暗黒も同じく、だったのでしょうか…。
そちらについては分からないですが。

思い返せば短いようで長かったこの数か月、クラウンさんにお会いしてから色々なことがありました。
このブログもクラウンさんがいたからこそ成り立っていたような気がします。
アルデについての記事が一番多いのではないかと思うぐらいですしね。
あまり公式イベントに参加しない方だったのに、仏滅に入ってからは割と参加するようになりましたし。
色々な影響を受けてきました。
いつかクラウンさんを見返してやるというのが目標だったのに…何だか置いていかれてしまった感じがします。
転生したらお祝いをしましょうねえ、なんて言って下さっていたのに、結局転生も出来ないまま。
私はNPCですからねえとか最近は仰るようになっていましたから、本当に完美には中々顔を出せなくなってしまったのでしょうか。
今思うと最後のイベントでエステで凄いことになっていたのはこのためのフラグだったのでしょうか。
クラウンさんへの想いを断ち切らせるために面白おかしい顔にしていたのかな、なんて。
何だか喪失感というよりは…ただぽつんと置いていかれた、そんな表現がぴったりのような気がして。
仏滅の仲間は変わらずに仲間だけれど、クラウンさんがいないだけでこんなに寂しかっただろうかと。
HIROさんはどう思うのだろうと。
…ただ、ただ。

今は思い返すことしか出来ないけれど、沢山の思い出をありがとうございました。
そしてまたどこかでお会い出来ることを楽しみにしています。

出会い。
これが初めてクラウンさんにお会いしたときのSSですね。
あまりGMさんってお会いすることもなかったですし、そっくりイベントで漸くちょこちょこ生GMさんにお会いするぐらいになって。
その2度目だったか、マリトさんのそっくりさんイベントでひょっこりと顔を出されたクラウンさん。
何を思ったかエルフで挑戦してあっさり玉砕していた私に声をかけて下さって、ギルドに拉致。
そしてNPCらしく(笑)、クエストを頂いてしまって慌ててレベルを上げた、そんな出会い。

19Dにて。
また朽ちゆくにでも篭っていたらしかったのに、わざわざ私の19Dにお付き合いして下さったクラウンさん。
GMさんとDに行けるなんて中々ない経験ですよね!
この時雑魚を綺麗に片付けて下さったのは良かったものの、雑魚クエが終わらず3周したそんな思い出。(笑)
HIROさんとお話しているとよくリザとかもして下さっていましたし、本当にお優しい方ですよね。

P-1にて。
まさか呼ばれるとは思ってもみなかったP-1での1コマ。
ぱぱはもう…モザイクなしでいいよn(ry
結局全敗してしまいましたけど、強くなりたいと思うようになったのはこれがきっかけでした。
ここからアルデで廃上げして、まぁ…今は53レベルと微妙な訳なのですが。
クラウンさんがいらっしゃる間に転生したかったなぁというのだけが心残りでなりません。

お待ちかね。
そっくりイベントでのHIROさん抱っこSSです。
一番最近のクラウンさんSSであり、私の撮れた最後のSSでもあります。
これからもまたお会い出来ると信じて。
そしてHIROさんに贈るSSでもあり。
きっと神出鬼没なクラウンさんですから、またどこかでひょっこりと顔を出して下さると思います。
だからどうか気を落とさずに、頑張っていきましょうね!

沢山の思い出と共に。
また自分で歩き出せるように。
勇気と元気を有難うと、伝えることは出来なかったけれど、届くと信じています。
そしてまたどこかで。
「またね!」

21日の一言。
A person who shows gratitude will be blessed.
感謝があれば、人にも物にも恵まれる
物事のすべてに感謝の心を持ちましょう。

>霧樹
スポンサーサイト

テーマ : Perfect World -完美世界-
ジャンル : オンラインゲーム

イベント3日目きろく。

一昨日から始まっていました完美・夢世界・誅仙の合同イベントですが。
…1、2日目は完美での領土のため行けませんでした
なので最終日の今日だけでも参加せねば!と頑張って3ゲームを渡り歩いて参りました。
ただしSS処理の元気がないのが分かっていたので何とSS皆無ですpq
SSを楽しみにされていた方は申し訳ないです…(´・ω・`)
そもそもログ流れも早く、会話の流れを追っていたらSSを撮る余裕がなかったというのもあるのですが
しかもちょこまかと動きまわるGMさんも多かったですし… 構図を決めているとログは流れるはGMさんは動いてしまうはでw
気力も足りませんでした。

まずは19時からなのですが、ご飯のため19時半~の夢世界。
とはいっても40分頃にインしたので殆ど時間がなかったのですが、慌ててイベント場所に向かうと既に人だかり… と思ったところ、、花火大会だけとあってか思ったよりは人が少なかったです。。
司会はこだまさん、ゲストはヴァーさんと景帝さんでした。
キャラクターはヴァーさんは魔尊、景帝さんは黒騎士だったような…。
ちょこちょこと歩いては花火を撒いているこだまさんが可愛らしかったです(*´ω`*)
景帝さんは走駆のような(!)スキルを使って走り回ってらっしゃいました。
逆にヴァーさんは動かずにチャットをしながら順番に抱っこに応対されている感じでした。
元々夢世界のイベントには全然参加していなかったので(19時~というイベントも多い特性上、ご飯とかぶって参加が難しかったのです)、こだまさんに会うのも初めてな私は途中参加しながらもただぼ~っと花火や会話を見ているだけ… だったのですが。
ふと「夢世界のイベントは中々参加出来なかったので嬉しいです」的な発言をしたところ…
何と景帝さんがそれに反応を返して下さって、「短イ時間ダケド楽シンデネ!」的な発言と共に私の周りをぐるぐる走り回ったかと思うと抱っこ申請が!
とにかくびっくりでしたww まさか!という感じで。
SSを撮る時間もないぐらいにタターっと走ったかと思うと、サッと皆の輪の中に降ろされてしまい、強制参加wといった感じです。
元々イベントとかがあっても聞いているだけ、たまに突っ込むぐらいなので中に入るのは躊躇われたのですが、景帝さんの計らい?のおかげでGMさん達の目の前に。
実はここでもSS撮影を試みたのですが… 景帝さんが降ろして下さった位置が、
ヴァーさんと景帝さんを入れるとこだまさんが入らない。そしてヴァーさんが抱っこしているのでヴァーさんの顔が入らない。
こだまさんが戻ってきて下さったので3人を撮ろうとすると景帝さんとヴァーさんがはみ出る。
これは無理だと悟って諦めましt… 本当に近過ぎたのですね。
そしてあっという間に20分が過ぎ、お開きに。
景帝さん、ありがとうございましたっ(*・ω・)*_ _)ペコリ

続いては誅仙の陽鯖でのイベントです。
21時まで夢世界にいたので開始には間に合わず、着いたときにはゲストの紹介が始まっていました。
今回の司会は瞬刻さん、ゲストはサンドバックさん(!!)、マッスルさん。
キャラクターはサンドバックさんが天音、マッスルさんが鬼王だったと思います。
もちろん150カンストで装備も立派! …ですが裸なお2人でした。
しかもシャウトで叫ぶ叫ぶww 陰鯖でもそうだったのですが、まっするまっするーーー!とかうひょーーー!とか聞こえたならそれはこのお2人でまず間違いないです。
ってうひょーって… サンドバックさんのキャラクターがよく分からなかったり…w
ゲストに質問をしてみましょう、ということだったのですが、段々とPvPの様相を呈し始め、勿論150レベルなGMさん方なのでカンスト組でも勝てるはずもなく。(例外でゆきっぴ。さんが1度サンドバックさんに勝っていたようでしたが)

サンドバックさんといえば… イベントで事あるごとにボコボコにされるのがお仕事の彼。
…あれ、誅仙ではボクって強い?
…ということで無双してらっしゃいました(●´∀⊂)
楽しそうに一撃で相手を沈めて最初はテンションも高かったです。…最初はw
マッスルさんは筋肉について熱く語ってらっしゃいましたね。
三角筋や上腕二頭筋や大胸筋は知ってらっしゃる方も多いとは思いますが…
膝蓋靭帯とか橈側手根屈筋とかねww マイナーにも程が!w
私も理学療法の勉強をしていたからこそ知っていますが、他の医療関係の方だと中々知らないこともあるのではと思ったので相当筋肉について詳しいようですね…。
筋肉について語れるかもしれないと思ってしまいました。(ぇ)
橈側鍛えるなら尺側、屈筋なら伸筋も鍛えないと使えないことになりますけれどね(ボソ)
ちなみに筋肉豆知識。人間にもハムがあります。(正しくはハムストリングスって言いますが)
ブタさんだけにある訳にはないのですよ~。

そして21時半からは陰鯖でのイベント。
司会は鬼柳さん、ゲストは変わらず…なのですが…
そう、誅仙といえば。
陽と陰で同じ名前が使えない!のです。不便ですよね(´・ω・`)
なのでマッスル’さんとサンドバッグさんになっていました。
質問の時に、陽鯖にもいらっしゃった方なのか「どうしてサンドバックなんですか」と聞いた方がいらっしゃったのですが…陰ではきちんとサンドバッグ、だったので「…あれ?wサンドバッグだ」という一コマも。
そしてゲストのお2人が筋肉について語り出したので、鬼柳さんまでも途中で脱いでしまって3人共筋肉談義!
こちらもまたPvPやらになったのですが、あまりの暑苦しさに(笑)、サンドバッグさんが「ボクもうだめ~」とへばり気味に。
何もしていないのに「忙しいの~」「頭の中では。」とかすっかりとだれてしまいました。
そう、先程の最初「は」テンションが高かった、というのはこのことだったのです。
すっかりと疲れてしまったサンドバッグさんを尻目に、他のお2人はPvPで連勝の限りを尽くし(マッスルさんは抱っこにも応じてらっしゃったり、忙しそうな様子でしたが)タイムアウト。
サンドバッグさんがマッスルさんの「~まっする」という言葉を横取りして、マッスルさんが「それは我輩の台詞でまっする!」と突っ込んだりというやりとりも何度かありつつで、サンドバッグさんも中々侮れないキャラだなぁと思ったりしましたね。

さて、最後は完美です。
こちらも時間を過ぎてインしたのですが、驚いたことにクラウンさんが!
イベントでずっとお見かけしていたシルさんも先に移動していらっしゃいましたし、HIROさんもインしてらっしゃって珍しく(?)賑やかなテルギベウス連合でした。
そしてよくよく聞いてみたところ、クラウンさんは3日共インしてらっしゃったのだとか。
きちんとササの通り来て下さったみたいですね。
…ただ…顔が( ゚д゚)…!?なことになっていましたが…w
一体何があったのでしょうか。
司会は勿論ヴァーさん、そしてクラウンさんがゲストのようで、クラウンさんに質問…だったのですが…
怒涛の如く質問でログが流れる流れる。
凄い勢いだったので驚いてしまいました。
でも1つ1つクラウンさんは答えてらっしゃって、それでも次々に質問されるのでどれに対する答えなのか分からないくらい。
ですが質問の答えは一貫してナルシスト~な感じでした(笑)
そして質問の嵐が終わったかと思うと、次は他ゲームからのゲストが。
誰なのか当てる、というコーナーだったのですが、まず夢からはフレミィさん、そして誅仙からは亜夜芽さん。
お2人共キャラは魔道でした。
私は初日も2日目も出られなかったので要領も分からず、シルさんが教えて下さるのを聞いてとりあえず今は答えない方が良い、とのことでまたぼんやりとしていたのですが、突然マッスルさんが出現!
見た瞬間に特徴で分かるという素晴らしい偉業を成し遂げてらっしゃいました…(違)
ここからはシークレットイベント、らしく、先程の商品はセキトだったのですが、こちらはバッグの拡張石とのこと。
参加するつもりもなく見ていたのですが、流石に分かりやすいのもあって皆さん答えるのが凄く早かったです。
あまりにあっという間にログが流れて目を白黒させてしまったのですが、シルさんはしっかり5位内をゲット。流石ですね…!
このままマッスルさんで終わりなのかな~と思っていたのですが… 突然現れて観客側から「マッスル ダト 思ウヨ」とか言っちゃうGMさんが!
片言&爪装備だったので最初は景帝さんかと思ったのですが、次の瞬間一人称が「オレ」だったので違うと感じ、Gチャで話しているとヴァーさんの「こちらは誰でしょう」が。
凄い勢いで名前も挙がっていたし、参加するつもりもなかったのでGチャで「元封さんかな?」とか言っていると… 挙がっている名前が元封さんでない…&GMさん本人も「チガウ…」とか言ってる。
まさか間に合う…?と、とりあえず「元封さん」とだけ打ってみて、あれ、覚醒とかはいるのか?という話になって再びとりあえず「覚醒した元封さん?w」と打ってみたのですが(その間に物凄くログは流れていましたが)まぁ間に合えばラッキーかな、、なんて思っていたら何と先着5名に入っていたようでバッグ拡張石を頂いてしまいました
元封さん…何だかすぐに分かって貰えなくてちょっぴり寂しそうに見えてしまいましたw
しかもツタヤに延滞はカッコワルイとかで時間が押している、と面白い理由で退散 …のはずが、「バラ、ウザクネ?」とかヴァーさんとマッスルさんの撒いていたバラについて辛口コメント。
対抗して撒けば良いよ、との発言に何故かクラウンさんが白ユリを撒き。
結局何も撒かずに「ヴァー様ト クラウン、マタナ」とかヴァーさんだけ様付けして去ってゆきました。
ちなみに様付けなのは「ヨン様的ナ?」らしいですよ。
普段見られない他ゲームのGMさんの絡み(ボケ、突っ込みとか)を見られて楽しかったですね。
思いがけず拡張石まで頂いてしまいましたし…

さて、頑張って書いてみましたが相変わらずKIAIが足りない私です。
まだ飛び飛び更新になるとは思いますが長い目で見てやって頂ければ幸いです(*´ω`*)

12日の一言。
Compliments motivate.
褒める言葉が意欲をわかす
小さな努力に対しても、褒め言葉を贈りましょう。

何でもそうですけど、相手がやってくれたことに対して不満があったとしても、「~してくれたら良かったのに」ではなくて「~してくれてありがとう、でもこうしてほしかったかな」って言うのでは全然印象も違いますよね。
しかも私とか病気がある人だと、ほんのちょっとの事で凄くエネルギーを使って疲れやすかったり色々と弊害がある中でその何かをしている訳で。
それに対して文句を述べるのではなくて、ただ「ありがとう」とか「あれ良かったよ」と言われるだけで頑張ってみて良かったな、って思えたりねぎらいになったりするものです。
そういうところを踏まえてお互いに声を掛け合えると良いですよね。
私も気を付けなければと思います。

それではまたの更新で。

>霧樹

テーマ : Perfect World -完美世界-
ジャンル : オンラインゲーム

えーっと。

年末年始とバタバタしていた&リアルで超元気がなくなった ために全く更新する余力がありませんでした…。
いや、もうね。

とても遅いですが明けましておめでとうございm(ry

…(´・ω・`)<遅すぎ…

さて、色々とまとめて更新出来たら良いのですがまだ回復した訳でもありませんので小分けで。
とりあえず最近元気がなさそうなHIROさんのためにこのネタからいきましょうか。

あれですよ、例のクラウンさんとの話です。
カペラのイベントが終わってクラウンさんが消えてからササしてみたらまだオフラインになってなかったのでお話出来ました。
という訳で以下会話です。
ひっそりと白チャが聞こえてます…w

イベント後その1

イベント後その2

イベント後その3

イベント後その4

イベント後その5

イベント後その6

イベント後その7

イベント後その8

イベント後その9

…という訳だったのです。
これを見て少しでも元気になって頂けたらなぁと思うのですよ。

………∑!!
何だか某人から実家に電話がかかってきて(携帯は私が電話に出るのがしんどくてわざと電池を切らしていたため)何かと思ったら…
私、某人の誕生日をめっちゃスルーしていましたっ(●´∀⊂)ペチッ
やたら「今日は何日?」を聞いてくるから何かと思ったら…。
いや、日付を聞いたら一応思い出したのですよ。。
ただ本当に日付の概念がなさ過ぎて…ねぇ。
しかも誕生日は今日じゃないという(ぇ)
…ゴメンナサイ本当にゴメンナサイorz

電話をかけ直してくるので今日はここまでっ。:゚(。ノω\。)゚・。

(電話後にちょこちょこ付け足し。)
9日の一言。
You will only know the outcome if you try.
やってみれば反響も分かる
変化は行動してみて初めて分かります。

結局年末更新出来なかったので一言は一昨年のカレンダーのままでいきます。
今年のカレンダーはいつ持ち出そうか…。
2月は日にちが足りないですしもう少し後になりそうです。

>霧樹

テーマ : Perfect World -完美世界-
ジャンル : オンラインゲーム

プロフィール

霧樹

Author:霧樹
*現在、資格を取るためにりある頑張ってます。絶賛入試おんらいん*
鬱で死にかけてた人が何か理学療法士になろうとしてる日記です。
ゲームは人を信じられなくなってたのを克服するために始めて、今では逆に信じすぎるぐらいに(ry
あれおかしいな。

↓何か記事が書いてあるゲームについてですよ↓

完美
main:霧樹
カペラ鯖で活動している精霊です。
Gには入っていません。
現在も放置中。

sub:雲樹
Gカフェミルフィーユにてお世話になることになりました弓です。
多忙につきイン出来てなくてすみません…

アルデ鯖ではマリトピア(精霊)で活動していましたが、こちらもかなり放置中…。
露樹(妖精)もいます。←※ドジです。

ベテル鯖ではぱん駄が一応メインです。
GはElysionにてお世話になってる47レベル駄もふーですorz
現在故ぱん駄になっています(

誅仙
main:露樹
天音です。とても放置中…

最新トラックバック
FC2カウンター
カレンダー
12 | 2009/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
完美時計
Copyright
完美
Copyright © 2007 C&C Media Co.,Ltd. All Rights Reserved. © 北京完美時空網絡技術有限公司 2005 ALL RIGHTS RESERVED.
夢世界
(c) 北京完美時空網絡技術有限公司 ALL RIGHTS RESERVED. Copyright (c) 2007 C&C Media Co.,Ltd. All Rights Reserved.
誅仙
(c) 北京完美時空網絡技術有限公司 ALL RIGHTS RESERVED. Copyright (c) 2006-2007 C&C Media Co.,Ltd. All Rights Reserved.
SEKIHEKI
(c) 北京完美時空網絡技術有限公司 2009 ALL RIGHTS RESERVED. Copyright (c) 2009 C&C Media Co.,Ltd. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。